年収

美空ひばりの息子「加藤和也」の収入は?多額の遺産なのになぜ借金

美空ひばりの息子である加藤和也さんの収入、借金の原因について調べてみました!

加藤和也のプロフィール

  • 名 前:加藤和也(かとうかずや)
  • 出 身:東京都
  • 年 齢:49歳(※2020年1月現在)
  • 家 族:美空ひばりの息子
  • 職 業:実業家・経営者
  • 結 婚:既婚(妻:加藤有香)

美空ひばりさんの息子とありますが、実子ではなく養子縁組をしています。

実際はひばりさん弟の息子、つまり「甥っ子」に当たります。

自分の子供が居なかったひばりさんに小さい頃から本当の息子のように溺愛され育てられました。

ひばりさんは実父が他界後、グレて高校を中退となってしまった加藤和也さんを16歳という若さで「ひばりプロダクション」副社長にし、翌年17歳で社長に就任させました。

ひばりさんの葬儀では喪主も務めました。

加藤和也の全盛期

加藤和也さんと言えば、人気テレビ番組「マネーの虎」で一躍有名になりました。

今もYoutubeなどでパロディ化されている程の伝説の番組でした。

この「マネーの虎」の中で最も成功を収めたと言っても過言ではないパスタ屋さん「ラ・パットーラ」に唯一、投資したのが加藤さんでした。

修羅場をくぐり抜けて来たベテラン社長と並んでも物怖じしない性格はさすがでした。

反面、キレやすかったり、途中退出してしまったりなどヤンチャな若さも垣間見えました。

「事業内容」よりも事業するその人の「人柄・内面」で投資判断している印象でした。

金のなる木である、美空ひばりの権利関係に群がってくる人をたくさん見て来たからなのかもしれませんね。

加藤和也の収入について

ひばりプロダクションの代表を務める、加藤和也さんの収入の基盤はほとんどが美空ひばりさんから遺産になります。

  • 美空ひばりさんの土地・建物
  • 美空ひばりさんの有価証券
  • 美空ひばりさんの曲の権利関係

美空ひばりさんの遺産は戸籍上の人息子である加藤和也さんが1人で相続しました。

遺産総額は公表されており、10億3000万円でした。

自宅や別荘などの資産価値だけでだいたい11億円、その他曲の権利関係(いわゆる印税)などの資産で10億円合計21億円近い資産がありました。

この印税については過去3年間の平均を評価額とするのですが、ひばりさんは晩年は病気で活動していなかった為、これくらいの数字になったとの事です。

全盛期の印税であればこの比ではなかったと思われます。昭和の歌姫はそれくらい偉大であったということですね。

20億円近い資産に対し、11億円の借金もあったので、差し引き10億円くらいの遺産となっています。

加藤和也さんは約6億円の相続税を支払ったそうなので、相続税率55%とすると、10億の遺産は辻褄が合いますね!

加藤和也さんは若くして4億円の資産を手にしたのです。

しかも権利関係の収入はひばりさんの死後も入ってきます。

ひばりさんのテレビやCM、パチンコの版権などから得られる著作権収入、カラオケの歌唱印税、ファンクラブ会費を合わせると「ひばりプロダクション」は年間1億近いお金が入り、加藤さんの収入も数千万あるそうです。

これだけあれば一生安泰だろうと誰もが思ったのですが、2019年末に加藤和也さんの「借金」と「美空ひばり記念館消滅」の報道がされました。

多額の遺産にも関わらず、なぜ借金?

一生お金に困らないほどの資産を持っていながら、なぜ借金に苦しむ事になったのでしょう。

まずこの話をする前にひばりさんの記念館について整理したいと思います。

  • 美空ひばり記念館(東京目黒)危機?
  • 京都嵐山 美空ひばり座(京都嵐山)閉館
  • 京都太秦 美空ひばり座(京都太秦)継続

美空ひばりさんの記念館は実は3種類あります。

ひばりさんの死後、加藤さんは記念館の設立を企画しますが、ひばりさんの後見人である九州の実業家が遺品の大半を持ち出し「京都嵐山 美空ひばり記念館」先にオープンさせてしまいます。

オープンから入場者数100万人を突破し。嵐山を代表するスポットとなり、絶好調な客足を見せていましたが、年々客足が鈍り、2006年には閉館することになりました。

息子である加藤さんはこれが非常に悔しかったのでしょう。

閉館した施設を18億円で買取り、2008年「京都嵐山 美空ひばり座」としてリニューアルオープンさせました。

しかし、客足は戻る事はなく赤字を垂れ流し続け、2013年「嵐山 美空ひばり座」も閉館に追い込まれました。

この時に加藤さんが抱えた負債は10億くらいだと言われています。

この嵐山ひばり座の遺品などを移築し、規模を縮小したのが、京都太秦映画村内にある「太秦 美空ひばり座」です。こちらは現在も営業中。

この後、東京のひばりさんの居宅をそのまま使ったメモリアル施設が「美空ひばり記念館」になります。

現在、報道で売りに出されているというのがこの東京の「美空ひばり記念館」になります。

時系列が整理できたのではないでしょうか。

抱えた負債が大きすぎて、資金繰り悪化したのが原因だと考えられます。

加藤和也の収入と借金のまとめ

以上、美空ひばりの息子、加藤和也さんの収入と借金についてでした。

加藤和也さんはマネーの虎でもあったように、人情に深い人物なんだと思います。

なので、自分を深く愛してくれた母「美空ひばり」の証が、現代から消えるのがどうしても許せなくて無理をしたのではなでしょうか。

この一連の流れで誰が1番得をしているのかという所を冷静になって考えると、”芸能界の闇”が少し見える気がしますね。。。。

加藤さんは2020年の現在も美空ひばりを継承していく為に奔走されているそうです。

最後までご覧いただきありがとうございました。