お笑い

M1インディアンス田渕 高学歴?同大学出身芸人を調査した件

M-1ファイナリストTHE MANZAIにと2019年ノッている芸人と言えば「インディアンス」ですね!

どんな人物か、出身大学などについて調査してみました!

インディアンスの漫才はこちら↓↓

出身大学や人物について

「インディアンス」はよしもとクリエイティブ・エージェンシー所属の芸人さんです。 大阪NSCの31期生です。

31期生というのはいわゆる大ブレイクした芸人さんというのはまだ出てきておらず、「サイコパス世代」と呼ばれていて、特殊な芸風のピン芸人さんが多いそうです。

「インディアンス」は個性の強い同期生と反して、ネタとしては正統派漫才を主としてます。

ボケ担当:田渕章裕(愛称:たぶっちゃん)

ボケ担当の田渕さんは軽快なノリでボケ倒していくのが特徴で、正に関西弁のザキヤマさんという感じです。

田渕さんは衣装で白いカッターシャツをいつも着用しており、ビジュアルもどこかザキヤマさんと似ています笑。

そんなお調子キャラに反して実は、関西の名門、関西大学経済学部を卒業しており、隠れた高学歴芸人です。

関西大学卒の芸人さんは実はたくさんいます代表的な方を挙げてみました!

  • 南海キャンディーズ 山ちゃん
  • フットボールアワー 岩尾
  • ゆりやんレトリィバァ
  • 桂 文枝

どうでしょうか?

文枝さんはわかりませんが、なんかコンプレックスをお笑いの力に変えている人がばかりな気がしませんか笑

歪んでいるけど、それを活かして幅広いジャンルで活躍されているイメージがあります!

田渕さんもこのキャラ同じ匂いを個人的に感じます!将来注目ですね!

田渕さんはNSC在学中は現相方の木村さんを含め、4人からコンビのお誘いがあったというほどモテモテ状態だったようです。

今をときめく人気兄弟漫才コンビ「ミキ」の兄、昴生さんと”やぶれかぶれ”というコンビを結成していたこともあります。

軽快なマシンガントークが売りであった田渕さんを昴生さんの方が口説いてコンビを組み、田渕さんのボケに昴生さん乗っていくというスタイルでしたが、お客さんが手数についていかずポカーンとして全然ウケず、解散したそうです笑

ツッコミ担当:木村涼介(愛称:キム)

ツッコミ担当の木村さんについて相方の田渕さん曰く「こんな変なヤツ、ホンマにおらん。天然すぎ、バカすぎ、素材だけで笑いを取れる。誰にも真似できない」と過去に話しています笑。

大学は大阪産業大学を中退したそうですが、珍しい大学でお笑い講座があり、木村さんはその講座を受講していたそうです。

木村さんはネタ本番中の田渕さんのボケに対して未だにお客さんよりも笑っているということがあるそうで、良い天然キャラというのがよく伝わります。

インディアンスは一度解散をした事があるのですが、その時に数ヶ月にも渡って木村さんが熱烈に再結成のラブコールを送り続けたという話があり、熱い一面も持っているのかもしれません。

インディアンスは田渕さんがハイテンションでボケ続けるというスタイルの為、木村さんは目立ちにくいですが、そこは木村さんの的確に鋭いツッコミがあってこそでバランスが良いコンビだと思います。

受賞歴(2018年以降)

  • 2018年 第5回NHK新人お笑い大賞 本戦出場
  • 2018年 第48回NHK上方漫才コンテスト 準優勝
  • 2018年 M-1グランプリ2018 準決勝進出(予選19位 敗者復活戦3位)
  • 2018年 THE MANZAI プレマスターズ2018 優勝
  • 2019年 M-1グランプリ2019 決勝進出

まとめ

以上、「インディアンス」出身大学と結成エピソードでした。

2018年以降、勢いだけではなく着実に実力を付け、結成10年という節目でM-1の決勝進出を掴み取った強運も味方に付け、今後注目間違いなしのお笑いコンビです!

田渕さん、木村さんお二人の仲の良さが滲み出ている漫才が楽しい気持ちにさせてくれます!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

RELATED POST