新型コロナ

新型コロナ天王寺のハルカスで感染確認。大阪市内で拡大の可能性。

新型コロナウイルスが天王寺の「あべのハルカス」で勤務する女性から確認されました。大阪市ライブハウスでの感染者もまとめてみました。

あべのハルカスでも感染確認

3月3日大阪の「あべのハルカス」でも新型コロナウイルスの感染が確認されました。

「あべのハルカス」と言えば、展望台やショッピングなど人が多く集まる場所ですが、感染された方はこのビルのオフィスフロアで働いている方との事です。

関西以外の方にはそこまで馴染みはないかもしれませんが、あべのハルカスがある天王寺という地区は大阪の「キタ」、「ミナミ」と言われる梅田や難波に次ぐ位の繁華街です。

JR、地下鉄、近鉄などの路線も複数乗り入れており、USJや関西空港、和歌山方面、奈良方面などへのハブステーション(拠点になる駅)ともなっています。

この天王寺という地区で確認されたことは大阪の人にとってはさすがに身近に感じるのではないでしょうか。

これだけ感染者が出ているので、報道されていない、もしくは無症状の人の事などを考えればハルカスで出たから注意するというレベルの話ではありませんが。。

感染経路はまたしても大阪のライブハウス

この女性は複数の感染者が確認されている大阪京橋のライブハウスを訪れていたそうです。

このオフィスフロアで働いており、濃厚接触した可能性のある社員は現在自宅待機指示となっているそうです。

このライブハウスに関連した感染は既に複数人確認されており、「集団感染」の様相を呈してきました。

ライブハウスの感染者をまとめました。

  • 大阪の40代男性(2/25感染確認)
  • 大阪の40代男性(2/27感染確認)
    →同居妻も感染確認
  • 高知の30代女性(2/28感染確認)
    →同居母親も感染確認
  • 愛媛の40代女性(3/2感染確認)
  • 大阪の40代女性(3/3感染確認)ハルカス
  • 京都の50代女性(3/3感染確認)
  • 神戸の40代女性(3/3感染確認)

これだけ見ても、大阪市内から関西圏や四国に広がりを見せているのが分かります。

このライブは2月15日に開催されており、約100名もの人が参加していたそうです。

ライブから2週間は経っています。

陽性反応が確認されただけでもこの人数なので、他にもいても全く不思議ではありません。

このハルカスの女性もライブに参加していた事は伝えていたのでしょうか。それとも言えなかったのでしょうか。

伝えていたとしたら会社の対応はどうだったのか?

真相はわかりませんが、このあたりは自分に置き換えてもいろいろと想像してしまいますね。

大阪市内での感染(生野区や平野区も?)

ここにきて大阪市内での感染が加速してきました。

報道されていないものや、デマの可能性も捨て切れませんが、確実に人ごとでないレベルになっているのは間違いありません。

今さら近くで感染確認されようが、されまいが関係ありません。

小さいお子様のいるご家庭では家族全員の徹底が不可欠です。

より一層予防の意識を高めましょう。

妊婦の新型コロナウィルスの予防。赤ちゃんを守る為に家族会議を!妊婦さんの新型コロナウィルスへの予防について調べてまとめました! 新型コロナウィルスの現状について 2020年1月29日の時点で、日...
RELATED POST