時事ネタ

入試会場でマスクはしていい?試験当日注意するポイントについて

コロナウイルス流行する中、入試会場でマスクをしながら試験を受けてもいいのか?試験当日に注意するポイントについて調べてみました!

試験中のマスク着用について

試験中のマスク着用については基本的にOKです

コロナウイルスの感染予防の為、マスクは必ず着用しましょう。

受験する所によって確認は必要ですが、ほとんどが、

  • 試験中のマスク着用OK
  • 本人確認の時のみ外す必要がある
  • 試験官の指示に従う

という対応になっているかと思います。

入り口や廊下には手指用の消毒アルコールなども設置していると思うので、気になる方はこまめにケアをして、とにかく試験に集中できる状態にしましょう。

もし、現在マスクを持っていないという人は、マスクをしない事によって自分の感染リスクはもちろんですが、周囲からの「なぜマスクつけてないの?」という沈黙のプレッシャーを浴びる事になると思います。

そうなると、試験どころではなくなる可能性もあるので試験までに、マスクを調達しましょう。

どうしても手に入らなかった場合、おそらく学校側が用意はしていると思うので最悪は大丈夫だと思います。

でも、心配事は1つでも減らしておきたいですよね。

高額転売で買う必要はないので、下記を参考にして賢く手に入れて下さい。

今マスクを買う確率の高い方法。裏技も紹介!マスクを買う確率の高い方法とマスクが買える裏技について調べました! マスク品薄の状況と要因 新型コロナウィルスによる新型肺炎の影響で...

試験当日の注意するポイント

試験当日は会場に到着するまで、試験中もある程度人が密集する所にいなければならないので気をつけるポイントを挙げておきます。

  1. マスクは口と鼻をしっかりとカバー
  2. マスクや口、鼻を触りすぎない
  3. アルコール消毒等がある場合はしておきましょう
  4. できればマスクはいくつか持参して交換しましょう
  5. 手洗い場が混み合う可能性がるので、携帯用の殺菌スプレーやシートがあれば持っていきましょう

当たり前ですが、マスクは鼻までしっかりと着用しましょう。

マスクの外側を触った手で内側に手を入れて、鼻や口を触り過ぎると意味がなくなるので、なるべく触らないようにしましょう。

数に余裕がある場合は、昼食後に交換するもいいと思います。

気分転換にもなります。

教室でなんとなく息苦しくなって、休憩中に空気を取り込む時は外のなるべく人がいない所で深呼吸をしましょう。

休憩後はしっかりと手洗い・アルコール消毒をしましょう。

手洗い場が混み合う可能性も考えられるので、持っている人は携帯用の除菌スプレーやシートを持っていきましょう。

アルコール除菌グッズ効果があるのは?買う方法や裏技も紹介!効果のあるアルコール除菌グッズ商品と、それを買う方法について、どうしても買えない時の裏技について調べました! 新型コロナ アルコール除...

現在の新型コロナウイルスで試験以外にも気にする部分が多いので、今年の受験者は大変なだと思います。

しかし、予め想定してイメージしておくことで、当日は試験に集中できる事に繋がるので、しっかりとイメトレをしておきましょう。

最後までご覧いただきありがとうございました。

【完全版】試験の不安を解消するための心構え。実力を出し切る為に。試験の不安を解消し、実力を出し切るための心構えについてまとめました! 持ち物について(忘れ物の心配を解消する) 試験当日に必要なもの...
RELATED POST