お笑い

「3時のヒロイン」の評価。芸歴 メンバーは?

 女性芸人NO.1を決める「THE W」の2019年の優勝は「3時のヒロイン」に決まりましたね!「アッハーン」のネタは笑いました。面白かったですね!
今回の優勝で「3時のヒロイン」という名前を初めて聞いた人も多いのではないでしょうか?

今回はそんな「3時のヒロイン」のメンバーやプロフィールについて調べてみました!

3時のヒロインのプロフィール

「3時のヒロイン」はよしもとクリエイティブエージェンシー所属の女性トリオです。
2017年に結成し、芸風としては漫才コントもこなすようで、M-1グランプリ2017,2018共に3回戦進出を果たし、キングオブコントでも2018年に準々決勝まで進出をしています。

わずか結成2年でこの賞レースの実績はすごいです「THE W」を優勝できたのもただ運が良かったとかではなく自力があるのを感じさせますね。

そんな実力派「3時のヒロイン」プロフィール、どんなメンバーなのかについて調べてみました。

3時のヒロインメンバー・名前について

福田 麻貴(ふくだ まき)

1988年生まれ(31歳)大阪出身。NSC女性タレントコースの5期生でお笑いコースでいうと、同期は「横澤夏子」さんと同じ代になります。

女性タレントコース卒業で吉本初の「つぼみ」というアイドルグループにも所属していました。確かに見た目もとっても可愛らしいですね!歌手の「あいみょん」さんに似てるとよく言われるそうです。確かに似ている。。!

福田さんはツッコミネタを作り担当をし、メンバー最年長という事もあり、メンバーの中心的存在のリーダーです。立ち位置もセンターにいる事が多いです。ネタ作りに関してはアイドル時代からコント脚本も福田さん自身が書いており、構成や他の劇団に脚本を提供したりもするようです。結成2年で賞レースで結果を出しているのは福田さんの「作家」としての力が影響しているのかもしれませんね!

ゆめっち

1994年生まれ(25歳)の熊本県出身。東京NSC19期生でテレビで大活躍「EXITの兼近さん」と同期になります。ボケ担当で立ち位置は

「3時のヒロイン」以前はおコンビを組んでいて、歌ネタやモノマネ、1発ギャグなどのネタを中心に活動していたそうです。加藤ミリヤさんのモノマネが得意だそうです。なにか見た目からも伝わる気がしますね笑。

ファッションが好きでメンバーの衣装も考えたりしているそうです。ツイッターでもヘアスタイルやファッションの事を発信しており、オシャレさんなのが分かりますね!
ネタでも面白いキャラでボケを引っ張っていくのはゆめっちさんという印象でした。

かなで

1992年生まれ(27歳)の東京都出身。東京NSC20期生です。
ボケ担当で立ち位置は。このぽっちゃりで愛嬌のあるキャラクターがいいですね!

でも、このぽっちゃりキャラからは想像できないくらい、ダンスが得意キレッキレの動きを見せてくれるギャップがたまらないです。子供のころからクラシックバレエをしていたそうで、その後もヒップホップダンスなどジャンルを変えてもダンスには関わり続けているそうです。

蜷川幸雄さんが学長を務めていた大学で演劇を専攻しており、卒業後は女優として活動していたこともあるそうで、演劇の才能もあるというのがびっくりです。この“ギャップ“がやはり面白さをパワーアップさせていますね!

まとめ

経歴も年齢もバラバラの3人ですが、福田さんのネタと2人のボケを観察し活かす「作家力」、ゆめっちさんの1発ギャグや歌ネタ・モノマネなど「お笑いには欠かせない武器」とインパクトを与えるビジュアル力、かなでさんのぽっちゃりキャラであるのにダンスがキレキレという「1人でも売れるおデブキャラの要素」を完璧に備えているところ、3人の武器が、うまく合わさったトリオだということが分かりました。

正直「THE W」という大会が毎年「面白くない」、という評価が多かったのですが、今回2019年では検索でも「面白い」という声が多くありました。

個人的にも今回の、3時のヒロインのネタは「もっと見たい!」と思いました笑
わずか結成2年での「THE W」優勝を機に一気にブレイクする可能性のある注目トリオです!

女性トリオは「森三中」以降、あまり出ていないので、テレビ局にこれから露出するのでは?と予測します。森三中さんのように息の長い活躍ができるといいですね!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

RELATED POST