時事ネタ

ZOZOMAT発送通知届く!ZOZOジャストサイズ製品の実力

ZOZOMATの発送通知が届きましたね!名前も申し込んだ事も忘れられていたZOZOMATについて調べてみました!

ZOZOMATの発送通知が届く!

ZOZOMATの予約をしていた人は通知が届いたのではないでしょうか。

ZOZOMATが発表されたのは2019年の6月下旬頃だったので、約半年とちょっと位でしょうか。

一応公式サイトには2019年冬完成予定と書いていたので年はまたぎましたが、冬の間には完成しましたね!

ネット上では存在や名前すら忘れていたという投稿がほとんどで話題になりました笑

前澤さんでさえ「忘れた頃」という位なので一般の方はそうですよね。

でもこの前澤さんの投稿を読み解くとあえてのサプライズとも取れますね。

元々無料なので、宣伝効果を最大化させる為の演出という事も確かに考えられますね。

さすがZOZO社です笑

前澤さんは現在はZOZO社を去っているので、これは前澤さんが残した忘れ形見のプロダクトとも言えますね。

ZOZOスーツの時も開発が遅れて、忘れた頃に家に届いたのを覚えています。

でもZOZOスーツは色々なネタで使われ、かなりの話題になりましたね。

あれももしかすると狙い通りだったのかもしれませんね。

ZOZOMATが届くのは早い人で2月の下旬から3月の初旬に届くそうです!楽しみですね!

ZOZOMATとは

今までの「靴のサイズ」「足の大きさ」というのは23.5cmとか27cmで表現するのが、当たり前だったと思います。

要はこれって足の長さ(全長)の事なんですね。

でも足は立体的なもので、形も顔や体と同じく千差万別で、足は小さいけど甲が異様に高かったり、足幅が広かったりするんですよね。

でも靴のサイズは長さだけなので、なんとなく経験や試着して自分の靴のサイズを選んでいた人がほとんどではないでしょうか。

これを立体的に計測してくれるので、自分に完璧にフィットした靴や、試着しなくてもデザインだけ見て買い物ができたりと幅が広がるのではないかと思います。

「ZOZOMAT」はZOZOTOWNで現在も予約ができるのでまだの方は無料(送料は掛かるかも?)なのでやってみるのもいいかもしれませんね!

「ZOZO」製品のまとめ

ZOZOMATの名前を忘れていた人や、そもそも頼んだ事を忘れていた人など多数でした笑

自分で注文したのにメールが来てZOZOMATをググるという人もちらほらいましたね。

ZOZOMATは革命的なプロダクトで無料なので注文しない理由はないと個人的には思っています。

そもそも「ZOZO」のプライベートブランドの値段は元々コスパがよく、現在もそうなのですが、セールの時とかはデニム990円、Tシャツが390円だったり、ヒートテックが500円くらいで買う事ができます。

はっきり言ってかなりお得です。

ジャストサイズで品質も高くてこの値段なので、ここだけの話、意外に知らない方が多いので実はかなり狙い目ですよ!

今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

前澤お年玉本当に当たった人は?当選者のその後について迫ってみた2020年の前澤お年玉に当選した人と当選後について調べてみました! 前澤お年玉で確認できた当選者 少しリアルで面白い話なのですが、前...
RELATED POST