新型コロナ

今マスクを買う確率の高い方法。裏技も紹介!

マスクを買う確率の高い方法とマスクが買える裏技について調べました!

マスク品薄の状況と要因

新型コロナウィルスによる新型肺炎の影響でマスクが品薄になっているのはご存知の通りです。

この品薄の背景には新型コロナウィルスが中国の春節(旧正月)と重なった事と、メルカリなどの個人フリマサイトの普及があると考えています。

中国でもマスクは不足しており、メイドインジャパンのマスクはやはり信頼もあるので、日本い旅行に来た際に「爆買い」していった中国人がたくさんいたそうです。

現在も日本で買い占めて中国へ送っているという情報もあります。

転売の為に、大量に買い占めて高値で売っている日本人もたくさんおり、必要な人に行き渡らず、一部の人が必要以上に抱えているという最悪な状態と言えます。

マスクの在庫数が足りていない事も当然あると思いますが、こういった一部の人の買い占めや、品薄になった事による不安心理により、一般人まで必要以上に買い占める事などが一番の要因だと個人的に分析しています。

マスクを買う方法

全国のマスクの買えた最新データを大量にリサーチしました。

※あくまで個人の分析と感想で、必ずしも買える訳ではありませんのでその点はご理解下さい。

買える確率の高いキーワードとしては

  • コンビニ
  • ダイソー(100均)

コンビニ

これは意外な結論かもしれませんが、1番多かったのはコンビニです。

地域差があるかもしれませんが、ふらっと入ったコンビニで私も買う事ができました。

逆に意外だったのは大手ドラッグストアやホームセンターなどは売り切れだったり、行列だったりと難易度が高そうな印象です。

日々みなさんが買いに行くスーパーもほぼほぼダメですよね。

「いかにも箱入りのマスクが売っていそうな所」が売り切れている印象でした。

コンビニはおそらく入荷のタイミング次第なので、見つけたらのぞいてみるくらいの感覚でやっていれば買える確率も増えますし、手間も掛からないですね。

ダイソー

100均のダイソーも売り切れ店舗の情報もありますが、売っている店舗の情報もちらほらあります。

「お一人様1つまで」という販売制限を徹底しているようなので、入荷していれば、買える可能性は高いですね!

番外編(裏技)

あまり知られていませんが、現場作業の方向けの法人サイトの「モノタロウ」はマスクが買う事ができます。

100均と比べれば当然価格自体は高いですが、フリマサイトや大手通販サイトは通常の相場よりもかなり高い価格で取引されており、そもそも適正価格が分からなくなって買うのためらいませんか?

「モノタロウ」も通常のマスクは売り切れですが、機能性をプラスした少し価格アップするものはまだ在庫があります。

品薄だからと言って高い訳ではないので、どうせ安くて高額なものを買う覚悟があるならモノタロウで高機能のものを適正価格で買った方が良いと個人的にはオススメです

モノタロウマスクのページ

↑別にアフィリエイトとかではありません。

もし、気になる方は「モノタロウ マスク」とご自分で検索すれば出てくると思いますのでどうぞ!

ちょっとした裏技紹介でした。

マスクを手に入れる確率の高い方法まとめ

  • 結局コンビニを地道に回るのが一番確率が高い
  • 入荷・陳列のタイミング次第(朝一とは限らない)
  • 100円均一も狙い目(オリジナル商品と数量制限)
  • それでも買えなければ「モノタロウ」や「アスクル」を狙う

マスクの効果(手洗いが最も大事)

最後にマスクの効果についても触れておきます。

マスクが買えたとしても誤った使い方、知識では意味がありません。

マスクから鼻が出ているなどは、全く意味がないはご存じの通りかと思います。

新型コロナウィルスもそうですが、感染症予防に最も効果的なのはマスクよりも「手洗い」です。

マスクは直接的なガードの効果はそこまでないと言われています(諸説あります)。

例えば、自分の目の前でくしゃみや咳をされた時の物理的な防御としての意味はありますが、そのようなケースは少ないのではないでしょうか。

そういう意味では確かに満員電車や人混みなどではやはり効果的ですが、それよりも、人間は無意識的に鼻や口などに触る事が多く、それをマスクにより防ぐという意味での効果が大きいです。

感染症は間接的に空気感染するよりも、手指についたウィルスが、目や鼻、口から感染するというパターンが圧倒的に多いと言われています。

なのでマスクよりも「手洗い」が重要とはそういう理由からです。

マスクの製造は続けているので、個人の買い占めが落ち着いてくれば、そのうち供給が追いついてくるのではないかと個人的には考えています。

どんな事にも共通しますが、「マスクがない!!」と報道で騒がれている時がマスクがないピークです。

ストックがあったり、不要不急でない人は高額の転売品など掴まずに慌てず冷静に賢い買い物をしましょう!

【3月最新】マスク買えたのはどこ?みんなの声からランキング!3月でマスクを買えたのはどこなのか最新情報を調べてみました! マスク買えたのはどこ?調べてみました 新型コロナの影響でトイレットペー...
アルコール除菌グッズ効果があるのは?買う方法や裏技も紹介!効果のあるアルコール除菌グッズ商品と、それを買う方法について、どうしても買えない時の裏技について調べました! 新型コロナ アルコール除...
花粉症ノーズマスク(鼻用マスク)の感想。呼吸は?見た目は?花粉症対策としてノーズマスク(鼻用マスク)が注目されています。呼吸は苦しくない?見た目は気にならないか?などの疑問について調べてみました...
RELATED POST